2008年08月11日

テゲテゲの歌


このブログのタイトル「テゲテゲ」の由来を説明しておきましょう。

私の両親の出身地は宮崎県の都城(みやこのじょう)です。東国原知事と同郷です。夏休みなどで帰省するたびに方言を耳にします。その不思議な響きが印象に残ってます。その一つが「テゲテゲ」

テゲテゲとは、ほどほど、いいかげん……という意味と理解してよさそうです。大概(たいがい)がなまったものと思います。
「調子にのることなく、止めなさい」という叱責のケースと「そんなに根を詰めなくてもいいよ」とねぎらうケースの両面があります。私が、気に入っているのは、後者です。英語の“Take it easy.”に相当すると思います。
南国特有の“のんびりしたムード”を象徴しているようで、気に入っています。

と、方言を文字で説明しても、その魅力は半分も伝わらないでしょう。そこで、『テゲテゲの歌』なるものを作ってみました。
よかったら音声ファイルを聞いてみてください↑

中心部分を文字にしておくと;
「テゲテゲにしちょかんね。遅刻すっど〜。」
「テゲテゲにしとかんか。後がつかえちょっちゃが……。」
「テゲテゲでよかこつねぇ?」
「テゲテゲでよかくさ。日射病にかかっがねぇ〜。」

これを翻訳すると;
「いい加減にしなさい。遅刻するわよ」
「いい加減にしろ。後がつかえているんだぞ」
「適当でいいんじゃないの」
「ほどほどでいいじゃない。日射病になるわよ」
posted by 黒パン at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 作りかけですが… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。