2009年07月23日

徒労のタッピング!?〜“Mr. Crowley”

 
私は、タッピング(ライトハンド奏法)が苦手ですけど“Mr. Crowley”の3連トリルをタッピングで弾いています。
教則本に“Mr. Crowley”の後奏のアタマにある3連トリルはタッピングだと書いてあるので、熱心に練習しました。
ところがですよ。映像を見たらですね。ピックで弾いちょるではありませんか。。。(>_<)

まあ、良かです。“Flying High Again”は、タッピングの嵐ですから、そのための予行練習と思ってこのままタッピングでやります。

posted by 黒パン at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ここが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124129074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。