2008年11月06日

ICレコーダーの効能


ICレコーダーで日々の練習を録音するようになり、演奏がていねいになったと思います。(今までが、雑すぎたのですが)

1つ、1つの音をしっかりと弾く、余計な音(ノイズ)は出さない・・・
当たり前のことを、安定して実行することはけっこう難しいです。「プロって、すごいあなぁ」と痛感します。


ところで、録音スタート時のノイズ、「ボコッ」という音、耳障りですね。
ポーズ(スタンバイ)状態から録音を開始するとそうなりますが、停止状態から録音を開始すると、立ち上がるまで少しタイムラグが発生して頭のノイズを回避できます。

SONY ステレオICレコーダー 1GMB ICD-SX77
広告画像
 

(クリックするとショップにジャンプします)

posted by 黒パン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109202132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。