2008年08月25日

せっかくの音源をデリート!?

弦の張り替えをしました。その比較にと張り替えの前後に録音しました。
ところが、誤って「前」を削除してしまいました。捨てのテイクと勘違いしてしまったのです。
せっかく、比較しやすいよう前後でセッティングを統一して録音したのに――ガッカリ。
ボイスレコーダー内のデータをパソコン上で操作する場合、「ごみ箱」に溜まるのではなく、一発で完全消去。取り返しができません。
ま、大した音源でなくて良かった。これが貴重なライブ音源だったら……考えただけでもぞっとします。
これからは慎重にしなければ……。
posted by 黒パン at 21:56| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
災難でしたね。

実は、私も良くやります。(爆)
記事まで準備してやっちまった時は、
泣く泣く記事も捨ててしまったりとか・・・・。

デジタル化も便利な反面、
リスクもありますよね。
Posted by しま at 2008年08月26日 15:13
たしかに、便利の影に潜むリスクですね。
それにしても、“しまサウンド”が闇に消えてしまったなんて、もったいない。
きっと叫んだことでしょう「しまった!」と……(^^;
Posted by 黒パン at 2008年08月26日 21:36
黒パンさん、座布団一枚置いていきますね。(笑)
Posted by しま at 2008年08月28日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105420033

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。