2010年02月26日

一人二役のメインリフ〜“Into the Arena”

“Into the Arena”のメインリフにからむセカンドギター。担当するのは、初期はVoのゲイリー・バーデン(Gary Barden)だったり、影武者(?)だったり…。
松本孝弘は、自分でやっているようです。リズムが異なるのに、一人二役をこなすとは――さすが!

posted by 黒パン at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ここが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

変幻自在のメインリフ:Into the Arena

“Into the Arena”で、まず驚かされるのはメインリフ。

単なる三連符ではなく、シャッフルをベースにしており、ピッキングの強弱、ミュートの度合い…と変化をつけています。さすが、マイケル・シェンカー。

posted by 黒パン at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ここが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

三連符の長い階段〜“Into the Arena”

“Into the Arena”の後半は三連符のアルペジオで始まります。少しずつ高くなってクライマックスへ引っ張っていきます。

スタジオ版はキーボードですが、ライブ版ではマイケルも弾いています。私の想像ですが、三連符が多いこの曲、あまりにしつこいから、この部分はキーボードで…とプロデューサーが決めたのではないでしょうか。

posted by 黒パン at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ここが好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。